このブログは今後は更新されません。FE.labsにてWordPress向けの記事も更新してゆきますのでよろしくお願いします。
今後このドメインは、ファーストエレメントのWordPress関連業務のブランドサイトとして近くリニューアルする予定です(2012/8/24)。
カテゴリ&タグ&カスタムフィールド&年月&キーワードで絞り込み検索ができるプラグイン『FE Advanced Search』

WordPressに移行完了しました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ついにこの「WordPressカスタマイズメモ」が、ようやく「WordPress」で稼働し始めました。“メモ”用に始めたとはいえ、「WordPress」のことを「Seesaa」ブログに書いていることに軽い罪悪感?や恥ずかしさを覚えつつここまできました。。。(いや、シーサーブログは全然悪くないし、嫌いじゃない)

これからはこのブログ自体を実験場としてあれこれ試してみたいと思っていますのでこれからもおつきあいの程よろしくお願いいたします<(_ _)>

さて。使用しているWPのバージョンは2.6です。

ケータイサイトも「Ktai Style」を使わさせていただきました。とりあえず“入れただけ”の状態でまだ確認もしてないのですが。

広告類はウィジェットとページ機能で管理し、PHPのmt_rand関数でランダムに表示しています。Googleアドセンスは記事数・文字数に応じて表示/非表示を変えるようにしてあります(一部調整中)。

jQueryも遅ればせながら一部に使ってみました。カテゴリなど一覧表示した際に、青い三角のボタンをクリックすると本文(more以前)をページのリロードなしでスライド表示します。カテゴリ表示や検索時は、より一覧性を高めるために本文は畳まれていたほうが良いのでは?と考え、jQueryを使ってみました。が、実装の仕方がスマートじゃないのだろうけど、遅い回線orパソで表示すると一旦本文が表示されたのち隠すのが見えてしまいます(汗 直したいです。

タグ類がおかしなことになっています。「アクセス」なんてタグは付けた覚えはありませんが、これはSeesaaからエクスポートされるMT形式のログの「KEYWORD:」という項目に入っていた内容です。てっきりこれがSeesaa上のタグかと思いきや、本文から自動抽出された(広告表示などにも使われている)データなのです。Seesaaにも問い合わせましたが「仕様であり今のところ変更の予定はない」とのことでした。残念。追って調整していきます。

今後、ブログ内の画像を自動抽出&記事へリンクや、Flash+WP管理によるフォトギャラリーのオリジナルプラグインも使用してみたいと思います。

デザイン面では、あらためてリキッドデザインを勉強しなおして「固定幅ダブルサイドバー+フレキシブルなセンター」さらに最大幅1200pxをmax-widthで設定してみました。min-widthは設定してありません。極力どんな画面サイズ&文字サイズでもレイアウト崩れが最小限になるようがんばってみましたが、いかがなものでしょうか。

個別記事の古いSeesaaのURLは、.htaccessでリダイレクトするようにしました。feedのURLもリダイレクト設定しましたがAppleの「Mail」では登録時にエラーが出て古いURLは登録できませんでした。不具合が出ていたら申し訳ありません。。

移行したばかりのため、リンクエラーやその他不具合が出てご迷惑をお掛けするかもしれませんが、お気づきの点があればコメントしていただければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

5件のコメントがありますコメントのRSSフィード

  1. そうですよねぇ
    SEESAAのサイトもデザイン性が高くスキルの高さを感じさせるサイトで好きでしたが、WordPressネタをなぜSEESAAなのか?と疑問に思わせるものでした。
    今回のテンプレも非常にいい感じですね。

  2. みやざわ より:

    がりんぺいろさん、コメントおよびデザインの評価ありがとうございます!

    リニューアルしたというのに、ここのところZenCartのカスタマイズに忙殺されており更新できておりませんでした。
    また更新していきたいと思います。

    デザインはあれこれ考えたものの、出来上がってみれば予想以上にオーソドックスですかね。。。

  3. kira88 より:

    こんにちわ

    自分もseesaaから独自ドメインへの移行組です。

    >個別記事の古いSeesaaのURLは、.htaccessでリダイレクトするようにしました。
    とのことですが、私もseesaaから新ブログに.htaccessでリダイレクトさせようとして調べているのですが、どこに.htaccessファイルを置くのかなど、苦戦しております。

    どのようにしたらseesaaに.htaccessを設置できるのか教えていただけるでしょうか。
    お願いいたします。

  4. みやざわ より:

    kira88さん
    返信が遅くなりましたm(__)m

    Seesaaには.htaccessファイルは置けなかったと思うので、転送設定は<head>内に書きます。

    <meta http-equiv=”refresh” content=”0; URL=http://example.jp/”>

    上記を、Seesaaブログのテンプレート編集モードで追記します。

    .htaccessは、Seesaaに置くのではなく、引っ越し先のサーバーのトップ階層(ドメイン直下)に置きます。
    中身は、下記のように書きます。

    Redirect permanent /article/103914004.html http://wpcms.jp/208/

    こうすると、Seesaaから転送された後、左側のSeesaaの形式から右側のwpの形式にリダイレクトされます。
    Seesaaの記事IDと新しいWPの記事IDに関連性がまったくなかったので、すべての記事ごとに上の記述を書きました。

  5. kira88 より:

    みやざわさん こんにちわ

    独自ドメイン側においたhtaccesで、転送元(seesaaのファイル名)を指定できるのですね!
    リフレッシュ元=転送元とサーバが解釈してくれるのでしょうか。

    もしかすると検索エンジンに依る評価も引き継げるかもしれませんね。

    試してみようと思います。

    ありがとうございました。

コメント/質問お待ちしています

トラックバックURL:
http://wpcms.jp/231/trackback/

CATEGORY

ARCHIVE

2017年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930