このブログは今後は更新されません。FE.labsにてWordPress向けの記事も更新してゆきますのでよろしくお願いします。
今後このドメインは、ファーストエレメントのWordPress関連業務のブランドサイトとして近くリニューアルする予定です(2012/8/24)。
カテゴリ&タグ&カスタムフィールド&年月&キーワードで絞り込み検索ができるプラグイン『FE Advanced Search』

記事ごとに違うサイドバーを読込む。

※アクセスログの検索キーワードを参考に記事

WordPressサイトで、特定の記事ごとorカテゴリごとに違うサイドバーを読込む。

例)
会社概要のページ…記事IDが「1」とする
製品案内のページ…記事IDが「2」とする
 → sidebar-page.php
スタッフブログ(カテゴリ)…カテゴリIDが「3」とする
 → sidebar-blog.php
その他
 → sidebar.php

以上のように記事やカテゴリ毎に別のサイドバーを表示させるには?


 
※あらかじめ上記ファイル名でそれぞれのサイドバーを作っておく。

■対象テンプレート:
index.php
single.php
page.php

■方法:
デフォルトテーマのテンプレートの場合、最後のほうにある

<?php get_sidebar(); ?>

を下記のように修正

<?php
if($post->ID == ’1′ || $post->ID == ’2′) {
 include(‘sidebar-page.php’);
} elseif($cat == ’3′) {
 include(‘sidebar-blog.php’);
} else {
 get_sidebar(); ※sidebar.phpが読込まれます
}
?>

わかりやすくするために単純に書きましたが、is_single()やis_page()などコンディショナルタグも併用しないと思わぬ結果になることがあると思います。工夫してみてください。

■補足:
sidebar-page.phpの中でさらに「会社概要」と「製品案内」でサイドバーの内容を変えるには、コンディショナルを使って同様に分岐処理。

<?php
if($post->ID == ’1′) {?>
---HTMLやPHP---
<?php } elseif($post->ID == ’2′) {?>
---HTMLやPHP---
<?php } else {?>
---空欄など---
<?php }
?>

また記事IDの代わりに記事スラッグを使って判断させても良いと思います。

<?php
if($post->post_name == ‘profile’) {?>
(以下同様)

以上

このエントリーをはてなブックマークに追加

4件のコメントがありますコメントのRSSフィード

  1. 浜野 より:

    はじめまして。 初心者です。。 
    記事内容とはちょっとずれますが質問させていただいてもよろしいでしょうか・・?

    dateページのサイドに、それで表示される月別記事リストをあるカテゴリに絞りたいのですが、ループの前にを入れたらカテゴリを絞ってくれた代わりに月分けをしなくなってしまいました。。
    どのようにしたらよいのでしょうか?

    お手間を取らせないようでしたら教えてください。よろしくお願いします。

  2. [...] http://wpcms.jp/191/ Author: admin Filed Under Category: カスタム Article Comments: « トップページに特定のカテゴリ(複数)の最新記事を1件表示したい。 [...]

  3. WordPressで記事ごとに表示内容を変える方法

    WordPressを使っていて、この個別記事にはこの文章を、別の個別記事には違う文章を載せたいなと思うこと、ありませんか? 私は今まで無かったんですが、ちょっと広告関係のことで必要…

コメント/質問お待ちしています

トラックバックURL:
http://wpcms.jp/191/trackback/

CATEGORY

ARCHIVE

2017年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930