このブログは今後は更新されません。FE.labsにてWordPress向けの記事も更新してゆきますのでよろしくお願いします。
今後このドメインは、ファーストエレメントのWordPress関連業務のブランドサイトとして近くリニューアルする予定です(2012/8/24)。
カテゴリ&タグ&カスタムフィールド&年月&キーワードで絞り込み検索ができるプラグイン『FE Advanced Search』

最終更新日時を表示

■目的:
記事の投稿日ではなく、最終更新日時を表示する。

■現状:
通常の記事のループで使われる投稿日時のタグは、the_date() またはthe_time()。the_dateは、同じ日付の記事が複数ある場合は、最初の記事にしか日付が表示されない。その変わりに the_time(‘Y/m/d’)とすれば各記事ごとに日時を表示できる。

では投稿日時ではなく、最終更新日時を表示したい時は?


■方法:

echo $post->post_modified

とすると

2007-01-28 16:54:38

このままでも悪くないけど長いので、これを加工して

2007/01/28

とするには、

<?php
echo str_replace(“-”, “/” , substr($post->post_modified, 0, 10));
?>

■解説:
PHPの「substr」関数で日付部分…先頭から10文字分を抜き出す。
1つ目の引数が対象となるデータ
2つ目の引数が開始位置(1文字目は 0)
3つ目の引数が抜き出す文字数

結果)2007-01-28

PHPの「str_replace」関数で年月日の区切りを「-」から「/」に文字変換する。
1つ目の引数が変換前の文字列
2つ目の引数が変換後の文字列
3つ目の引数が対象となるデータ

結果)2007/01/28

以上

【追記】
ver2.1以降では「the_modified_date」「the_modified_time」というテンプレートタグが使えるようですね。知りませんでした(^^;;
上記内容はver2.0.x用ということで。。

【追記2】
ループ外に、サイトの最終更新日時を表示。

<?php echo get_lastpostmodified(); ?>

すべての記事の中で更新日時(post->post_modified_gmt)が最新の値を返してくれます。必要に応じて前出の加工を。ちなみにget_lastpostdate()もあります。
※ME2.0.9で確認

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント/質問お待ちしています

トラックバックURL:
http://wpcms.jp/179/trackback/

CATEGORY

ARCHIVE

2017年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930